My Matsuyama Family
登録前に知っておきたい Q and A

Q1.ホームステイとMy Matsuyama Familyはどう違うの?
宿泊のあるホームステイと違い、My Maysuyama Familyはホームビジット形式の受入です。外国籍の方と交流したいけど、ホームステイはちょっと・・・とお悩みの方にピッタリなのが、このMy Matsuyama Familyがお勧めです。
交流の内容は、受入家庭にお任せしますので、仲良くなった後にホームステイをして頂いても構いません。

Q2.英語をあまり話す事が出来ません。それでも登録できますか?
コミュニケーション言語は、英語に限りません。受入対象の留学生の中には、日本語を話せる方も時々いらっしゃいます。
日本語を話せない留学生の場合、コミュニケーションは外国語になります。
参加募集時に、コミュニケーション言語(日本語・外国語)についてもお知らせいたします。春季・秋季の参加募集の際、言語能力に配慮してマッチングいたしますので、まずは是非ご登録ください。

Q3.My Matsuyama Familyの交流期間は4ヶ月と決まっているの?
My Matsuyama Familyの留学生側参加者募集は、入学時期である4月頃と10月頃の年2回行います。
その上で、登録者の方に春季・秋季の参加募集案内をし、申込家庭と留学生のマッチングを経て、4ヶ月間My Matsuyama Familyプログラムの一環として交流して頂きます。
4ヶ月のプログラム期間が終われば、My Matsuyama Familyはいったん終了しますが、私的に交流を続けて頂くのは何ら問題ありません。

Q4.My Matsuyama Familyプログラムで、一度に複数の留学生の受入家庭になることは出来ますか?
原則として、1家庭につき留学生1名をマッチング致します。留学生の参加希望者数より、My Matsuyama Familyに登録している受入希望家庭数が多い場合、まつやま国際交流センターがマッチング時に調整しますので、受入出来ない家庭が出てくる場合もあります。予めご了承ください。

Q5.交流中に相手の留学生とトラブルが発生しました。どうすればいいですか?
問題やトラブルが発生した場合、直ちにまつやま国際交流センターまでご連絡ください。
金銭面のトラブルなど、内容を確認したうえで、プログラムは中止となります。

Q6.交流に要する費用はどうすればいいですか?
My Matsuyama Familyプログラムでの受入、交流は基本的にボランティアで行って頂きます。ただし、外出した場合の留学生側の交通費、食費、宿泊費等は、留学生自身の自己負担です。事前にきちんと交流相手の留学生と話し合いを行い交流してください。

その他、質問がございましたら、まつやま国際交流センターまでお問い合わせください。

My Matsuyama Family のページに戻る 

<問合せ先>
まつやま国際交流センター
松山市三番町六丁目4−20 コムズ1階
TEL:(089) 943-2041
FAX:(089)931-2041
Email:informic@dokidoki.ne.jp

トップページに戻る