国際交流サロン

世界のお弁当作って ピクニックGO〜GO!!(2010年5月15日)

 松山市在住の外国籍市民の方をゲストに招き、それぞれの出身国独特な料理を一緒に作って、国際交流しながら料理を楽しみ、おいしいお弁当まで食べられるイベント「世界のお弁当作ってピクニックGO〜GO!!」を実施しました。

インドネシア出身のエルニさんから、アヤムゴレンとオセンオセンの作り方を教わり、一緒に作りました。普段の料理に似ていて、家でも手軽に作れそうでした。 イタリア出身のフルビオさんには、プロシュート・エ・メローネの作り方を教わりました。ちょっとおなかがすいた時にすぐに作れそうな、バゲットを使った手軽なメニューでした。 ブラジル出身のエレンさんには、パンケッカ・ア・ラ・ブラジレイラというブラジル風パンケーキをお教わりました。とてもおいしく出来ました。 みんなで料理をした後は、自分たちで作った料理を持って堀之内公園で一緒にランチをしました。外で食べるランチはとてもおいしかったです。


(財)松山国際交流協会 過去の事業紹介 に戻る