サクラメント市在住のジャズ・ハーピスト古佐小基史さん、グラミー賞受賞オーボエ奏者ポール・マッキャンドレスさんと
鴨川中学校生の音楽交流 (2010年9月28日)

 松山出身で、姉妹都市であるアメリカ・サクラメント市で活躍中のジャズ・ハーピスト古佐小基史さんとグラミー賞受賞のオーボエ奏者ポール・マッキャンドレスさんが、松山市立鴨川中学校を訪れ、音楽を通じた交流をしました。

鴨川中学校の体育館で、生徒さんを前に、古佐小さんとマッキャンドレスさんが演奏を披露。世界を舞台に活躍されるお二人の演奏は、非常に素晴らしく心に残るものでした。 会場を音楽室に移動し、鴨川中学校吹奏楽部の皆さんと一緒に演奏!!一生の思い出になりました。 その後、鴨川中学校吹奏楽部の皆さんはお二人から直接演奏についてアドバイスを受けました。丁寧で的を得たアドバイスを受けた部員の皆さんは、感激していました。 最後に全員で記念撮影。普段は知りあう事の無い、世界的なミュージシャンとの交流で、新たな刺激を受けた鴨川中学校の皆さん。お二人との出会いを忘れずに頑張ってくださいね。


(財)松山国際交流協会 過去の事業紹介 に戻る