ファッションから見えてくる!? イスラム★あれこれ (2011年3月13日)

 まだ松山ではなじみの薄いイスラム文化。多岐にわたるイスラム文化のうち、ファッションにスポットを当て、市内在住のムスリムの方たちをゲストに招いて「ファションから見えてくる!? イスラム★あれこれ」を開催しました。

パレスチナとインドネシア出身のゲストをお迎えして、イスラム文化に関する質問あれこれ☆に答えて頂きました。 グループに分かれて、ゲストと直接お話をしました。ゲストが持参したヒジャーブや写真、ムスリム用の化粧品などを見て興味津々!話がとっても盛り上がりましたよ。 実際にヒジャーブをかぶってみました。かぶり方は、国や地域により違いがあるようです。写真は、実際にムスリムの方から、かぶり方を教わっているところです。 ヒジャーブをかぶった参加者とゲストの写真です。このヒジャーブは、女性の身を守るためにかぶるそうですが、実際にかぶってみると確かに安心感がありました。イスラムの女性は何かと制限が多いと思われがちですが、本人たちは決してそうは思ってなくむしろ快適なんだとか。


 
百聞は一見に如かず。実際に体験してみないと分からないものですね。
イスラム文化への理解を深めるいいきっかけになりました。ゲストの皆さん、ご協力どうもありがとうござました。

(財)松山国際交流協会 過去の事業紹介 に戻る