地球人まつり in まつやま2012 ボランティア説明会 (12月3日)

 今年も“市”上最大の国際交流イベント「地球人まつり」の時期がやってきました。この地球人まつりの「80分間世界一周」コーナーで、外国籍市民の方と一緒にそれぞれの国の紹介ブースの企画・準備・当日のブース運営を手伝うボランティア希望の方々に、地球人まつりやボランティア内容を紹介する説明会を開催しました。
今回の説明会には、ボランティアスタッフ希望者の方が、たくさん来場してくださいました。また、今回、自分たちの国の紹介ブース出展を希望する外国籍市民や留学生の方も参加され、コムズ5階の大会議室に入りきらないくらい大勢の方が来てくれました。
今回、初めて地球人まつりのボランティアとして参加される方もいらっしゃるので、来場者全員に、MICスタッフから、昨年の「地球人まつり2011」の様子や、ボランティアの方々にお手伝いをしていただきたい内容について説明がありました。
次に、いよいよ自分の国の紹介ブースの出展を希望する外国籍市民や留学生の自己紹介です。
説明会の時点では、合計20カ国の外国籍の方がブース出展を決定されていました。こんなにたくさんの国から、外国人の方が松山に来ているんだと改めて認識しました。皆さんは松山に何カ国の方が来ていらっしゃると思いますか。
お次はいよいよ、国別のグループ分けです。中学生、高校~大学生、一般の方別に、それぞれに国を担当してお手伝いをして頂きます。
自分の希望する国の名前が出たら、希望者は起立して、参加希望の意思表示をします。
人気の高い、ボランティア希望者が多い国は、写真のようにじゃんけんやくじ引きなどで、ボランティアスタッフを決定しました。
1国あたり8~10人程度の人数が、ボランティアスタッフの目安なのですが、中には20名以上の方が希望する国もありました。
国ごとのグループ分けが終わり、担当する国が決まったら、それぞれの国で集まり、いよいよ展示・紹介内容の企画に入ります。
それぞれの国の人により、日本語の得意・不得意はありますが、皆さん、日本語や他の言語を介してうまくコミュニケーションをとれましたか。
今回の会場には、大勢の希望者が来てくださり、急遽2室を借り上げて、国別に展示内容の打ち合わせをしてもらいました。
会場内は、皆さんのやる気で、暖房が必要ないくらい熱気がムンムンしていました。

地球人まつり in まつやま2012の各国紹介ブースで、ボランティアとして、外国人の方と一緒に企画・準備・
当日のブース運営などのお手伝いを希望される方は、引き続きボランティアスタッフを募集中ですので、
まつやま国際交流センターまでお申込ください。詳しくは こちら へ
Page Top
2011年度(平成23年度)開催済事業一覧 地球人まつりへ
Copyright (c) 2000- Matsuyama International Center. All rights reserved.