第31回 まつやま中学生海外派遣団「報告会」 (8月17日)

 今年もこの夏に実施したまつやま中学生海外派遣事業の報告会が8月17日に開催されました。
 会場は保護者、来賓のみなさま、そして来年の派遣生を目指してただ今チャレンジプロジェクトで研修中の派遣予備生でいっぱいになりました。



   

  

 今回、アメリカ班は、姉妹都市サクラメント市とロサンゼルス市、ドイツ班は、姉妹都市フライブルク市とオーストリア・チロル州インスブルック市、韓国班は、友好都市平澤(ピョンテク)市と大韓民国の首都ソウル特別市を訪問しました。各班の派遣生たちは、訪問先でのプログラムや国際交流活動、ホームステイ、日本との相違点、異文化体験などについて意欲的に行動をした成果を発表しました。

★帰国してからの声を紹介★
・留学したいと思うようになりました。(アメリカ班)
・今回の研修は英語嫌いの私に、国際的な仕事に就きたいと思わせてくれる最高のものでした。その ために、勉強頑張ります。(ドイツ派遣生)
・パートナーに会いに、また韓国に行きます!(韓国班)
 
 心から応援しています!頑張ってください!

平成26年度夏に実施予定の第32回まつやま中学生海外派遣事業への応募を目指している
松山市内在住の現中学1・2年生の皆さんへ


平成26年夏の中学生海外派遣に応募するには、平成25年度中に「中学生チャレンジプロジェクト」に登録して(9月30日まで)、ポイント対象事業に複数回参加し、今年度末までに応募に必要なポイント数を獲得していないと、応募資格がありません
詳しくは、当ホームページ内にある「中学生チャレンジプロジェクト」のページをご覧ください。


中学生チャレンジプロジェクトの詳細については こちら をご覧ください。
Page Top
トップページ 平成25年度開催済事業一覧
Copyright (c) 2000- Matsuyama International Center. All rights reserved.