第30回 まつやま中学生海外派遣団「報告会」 (8月18日)

 平成25年夏に実施した、第30回まつやま中学生海外派遣事業の各派遣団による「報告会」を開催しました。会場には、来年の派遣生を目指して、今年度「中学生チャレンジプロジェクト」に登録し、国際交流事業に参加している中学生約40人が来場し、来賓や保護者に交じって、先輩たちの活動発表に耳を傾けていました。


   

  

 今回、アメリカ班は、姉妹都市サクラメント市と、ワシントン州シアトル市、ドイツ班は、姉妹都市フライブルク市と、オーストリア・チロル州インスブルック市、韓国班は、友好都市平澤(ピョンテク)市と、大韓民国の首都・ソウル特別市を訪問しました。各班の派遣生たちは、訪問先でのプログラムや国際交流活動、ホームステイ、日本との相違点、異文化体験などについて発表しました。

平成26年度夏に実施予定の第31回まつやま中学生海外派遣事業への応募を目指している
松山市内在住の現中学1・2年生の皆さんへ


平成26年夏の中学生海外派遣に応募するには、平成25年度中に「中学生チャレンジプロジェクト」に登録して、ポイント対象事業に複数回参加し、今年度末までに応募に必要なポイント数を獲得していないと、応募資格がありません
詳しくは、当ホームページ内にある「中学生チャレンジプロジェクト」のページをご覧ください。


中学生チャレンジプロジェクトの詳細については こちら をご覧ください。
Page Top
トップページ 平成24年度開催済事業一覧
Copyright (c) 2000- Matsuyama International Center. All rights reserved.