三津濱珍踊りに外国人市民が審査員として参加 (8月25日)

 昨年に引き続き、「三津濱珍踊り」を主催する“三津浜クリエイターズ”さんのご協力により、松山市在住の外国人市民を審査員としてお招き頂き、一同で楽しく観覧させていただきました。当ホームページでは、珍踊りの様子を動画でお見せできないのが残念ですが、何より感動したのは、この「三津濱珍踊り」には、沢山の三津浜の子どもたちが参加し、運営に関わって地域を盛り上げようと頑張っている姿でした。
 また、子供たちに負けじ!!と、ご高齢の方々もサークルを作り趣味を通してお仲間を増やしていらっしゃること、「三津濱珍踊り」の実行委員会の方々には若い人たちも多く、パワーあふれるお祭りでした。そしてお化け屋敷は、とても長い長〜い楽しそうな、そして怖そうな、段ボール管で作られた屋敷でした。
今年で第2回目になる「三津濱珍踊り」の、今回の審査員(外国人枠)は、台湾出身の林さんと中国生まれでニュージーランド育ちのTimさんのお二人が務められました。
ミカンジャ〜は、女性に弱い正義の味方。その正体は?MICを助ける強〜い味方でもあるのです!?
審査員の一押しの仮装はこの親子ペア(!?)。もちろん受賞名は“どっちがママで賞”!?
妖怪人間ベム現る・結構イケメンベムに、思わず審査員賞決定!?受賞名は“ヘアーがクールで賞”!?
超かわゆ〜〜いプリキュアに仮装した高校生トリオも出場!!衣装は当然彼女たち自身の手作り!コスプレをする人たちは、皆さん器用で上手ですね!!

 三津浜クリエイターズのみなさま、三津浜地区のみなさま、ありがとうございました。

まつやま国際交流センターでは、外国人市民と地域・各団体との交流をサポートしております。
松山市内の地域グループや団体等で、外国人との交流や地域活動や日本の伝統文化の参加・体験の機会を
ボランティアでご協力・ご提供いただける方は、まつやま国際交流センターまでご連絡ください。

まつやま国際交流センター(MIC) TEL: (089)-943-2025 Eメール
開館日時:午前9時〜午後5時30分 火曜〜日曜
月曜休館(ただし月曜が祝祭日の場合は開館し、翌日以降直近の平日に休館)
Page Top
2012年度(平成24年度)開催済事業一覧 地域交流サポート
Copyright(c) 2010- Matsuyama international Center. All rights reserved.