アンニョンハセヨ~!5月14日に「外国語 de おしゃべり」韓国語編が開催されました!中国語編と同様に、女性4名、男性1名の素敵なゲストスピーカーをお招きしてコリアントーキングのスタートです。
最初は少し緊張気味でしたが、楽しいトークですぐ雰囲気は和やかに。辞書を片手にいろいろな話題に挑戦したり、韓国の地図を見ながらゲストの出身地を確認したり、いろいろな話題でみなさん大盛り上がりでした!
ゲストはローテーションで各テーブルに移動するので、それぞれのゲストの方と多彩な会話を楽しむことができました。参加された皆さんの年齢や韓国語学習歴はさまざま。「いろいろな方とお話できて本当に良かった!」という声をたくさんいただきました。
楽しい時間はあっという間でした。「もっとこうした機会を増やしてほしい」というありがたいお言葉をいただきながら無事終了。次回の「外国語 de おしゃべり」韓国語編は、8月に開催予定です。次回もお楽しみに。

外国語 de おしゃべり 2011年8月開催韓国語編・第2回 (8月13日)

第2回目の外国語 de おしゃべり~韓国語編~が行われました!女性3名男性2名の韓国人ゲストをお迎えして、今回はどんなお話が飛び出すのでしょうか?!
釜山出身のゲストと方言の話で盛り上がるグループ、軍隊に行った時の写真を持参してきたゲストと兵役について意見を交わすグループ、さまざまな話題で会話を楽しんでいました。
「みんな韓国語が上手でとても刺激になりました」「聞き取りのよい勉強になりました」と2回目も大変好評に終わりました。次回は11月に開催予定です。お楽しみに!

外国語 de おしゃべり 2011年11月開催韓国語編・第3回 (11月12日)

皆さん、お待たせしました。3ヶ月ぶりの「外国語 de おしゃべり 韓国語編」です。最近めっきり寒くなってきましたが、今回のテーマは「秋」。秋の紅葉は韓国でも有名ですが、その他韓国の秋の風物詩には、どんなものがあるんだろう?今回も5人の韓国人ゲストと一緒に、そんな話も交えながら楽しく会話しましょう。
今回で「外国語 de おしゃべり 韓国語編」は3回目ですが、毎回参加されているお馴染みの方もちらほら。また今回は、今夏の中学生海外派遣団員として、平澤市を訪問した中学生も参加してくれましたよ。自己紹介から始まり、各グループともいろいろな話題に発展!両国の恋愛事情について、熱く語り合うグループもありました!
この「外国語 de おしゃべり 韓国語編」では、学習を始めたきっかけや普段の学習方法についてなど、情報交換を行ったりして良い刺激の場にもなっているようです。良いところはどんどん真似をして、語学力のブラッシュアップを図りたいですね。次回「外国語 de おしゃべり 韓国語編」は来年2月に開催予定ですが、いつもと違う「おしゃべり」を企画中ですので、ご意見・ご要望がありましたら、MICまでお知らせください。

外国語 de おしゃべり 2012年2月開催韓国語編・第4回 (2月18日)

今回は、ゲストの方から、韓国の伝統や文化について実践的に教えてもらう試みをしてみました。まず、韓国の伝統的な遊びのひとつ“コンギノリ”を金(キム)さんが丁寧に教えてくれました。日本の昔ながらの遊びである「お手玉」とほぼ同じですが、小石を使うためお手玉と勝手が違いなかなか思うように取れず難しかったです。いくつか一緒に投げ上げるとばら撒いてしまう結果に終わり、テーブルには笑いが絶えませんでした。
柳(ユ)さんは、韓国語と日本語で、折り紙で民族衣装の韓服(ハンボック)の折り方を教えてくれました。この折り紙が、今回の中ではとても複雑で難しく、皆さんはおしゃべりを忘れて真剣に取り組んでいました。
徐(ソ)さんは、得意料理の「パジョン」について教えてくれました。皆さんご存知の韓国料理「チヂミ」に良く似ています。チヂミに比べ小麦粉を少なくし、ねぎをたくさん入れます。レシピを見ながら、料理用語の勉強もでき、今晩のご飯も決定!まさに一石三鳥でした。
これが徐(ソ)さんが見せてくれたレシピです。徐(ソ)さんは、料理教室を開き、韓国料理を教えているそうで、その手際の早さにただただ感心しました。皆さんも機会があればぜひ「パジョン」作りにトライして下さいね。
河(ハ)さんは、ユンノリについて教えてくれました。ユンノリは日本の「すごろく」に似ているでしょうか。ユンノリは、さいころの代わりに4本のユッ()という木の棒です。投げて落ちたユッの向きでこまを進める数が決まります。ユンノリを攻略する要素はいろいろあるそうで、体験を通して楽しくおしゃべりができました。
今回は、ちょうど松山大学に日本語研修のために来ている南ソウル大学の学生さんたちにもゲストとして参加してもらい、また、おしゃべりだけでなく、ゲストから韓国について体験を通して教えてもらう要素を加え、単なるおしゃべりから発展した形で実施した、最後の「外国語 de おしゃべり」(韓国語編)でした。

2月開催分をもって、2011年度の「外国語 de おしゃべり」(韓国語編)は終了しました。
2012年度の「外国語 de おしゃべり」は、 こちら をご覧下さい。
また、MICメールニュースで、随時募集のご案内をお知らせしております。
まだMICメールニュースを受信されていない方は、この機会に配信登録しませんか。
Eメール本文に「MICメールニュース配信希望」と記入し、MICに送信して下さいね。
Page Top
2011年度(平成23年度)開催済事業一覧 外国語 de おしゃべり
Copyright (c) 2000- Matsuyama International Center. All rights reserved.