外国語 de おしゃべり (ジュニア英語編・第1回) (5月20日)


 平成24年度中学生チャレンジプロジェクトのポイント対象事業第1弾として、6人の外国人をゲストに招いて、クレープ作りを通して英会話を実践する企画「外国語 de おしゃべり(ジュニア英語編)」を実施しました。今回のゲストは、市内の学校に勤務するALTの皆さんです。最初はとても緊張していた中学生たちもだんだん打ち解け、最後にはみんなで一緒に作ったおいしいクレープを頬張りながら笑い声があちこちで聞かれました。

アイルランド出身のジノさん(男性)は、料理は苦手ですが子供が大好きな頼れるお兄さんです。男子中学生の参加は少なかったのですが、その中でたまたま一人になってしまった男子中学生がいたのですが、抜群のフォローで彼をサポート。その彼もジノさんの期待に応え、頑張って腕をふるっていました。
シンガポール出身のリンさんは、とても料理が上手で、優しいお姉さんです。時々味見をして確かめながらクレープ作りを進め、最後はレシピ通りに完成!!おいしいクレープの一丁上がり!!!
カナダ出身のジェシカさんは、とある高校に勤めるALTの先生です。今日は、中学生のグループに入ってパワー全開!!今日のゲストの中でも一番元気で、きびきびと中学生に料理を教えてくれ、出来あがりも素早く、おいしそうなクレープができました。
ジャマイカ出身のテレカさんのグループは、自分のクレープにそれぞれ名前をつけました。うす〜いクレープ作りに挑戦したテレカさんは、回りが破けたクレープになってしまいました。そこで彼女がクレープにつけた名前は「ストロベリーモンスター」!おっかなそうな名前ですね。
今回参加した中学生男子は合計約10人でしたが、現代の中学生は、料理に興味を持っている人も結構いるようでした。エプロン姿もさまになり、フライパンの扱いも手慣れたもの。
クレープのトッピング用に余ったバナナも、中学生にかかればこの通り!寸暇を惜しんで芸術に挑戦した結果、見事なドラえもんバナナができ上がりました!!
アメリカ出身のエミリーさんの趣味は野球とラグビー!腕っ節は強いエミリー姉貴ですが、さて料理の腕は!?豪快、かつユニークな出来栄えのクレープたちが勢揃い!?とてもワイルドなエミリーさんでした。
オブザーバーとして参加してくれたキャサリンさんは、迫力満点!緊張している中学生の気持ちをほぐしてくれるムードメーカー。中学生に大人気で、取り巻きもたくさんできました。
姉妹都市・サクラメントから来ているズンさんのチームでは、みんなの前でクレープ返しを披露!一度の挑戦で見事成功させて、みんなからやんやの拍手喝采を浴びてました。
見事な出来栄えのミルクレープ!本日の優勝作品はこのクレープに(勝手に)決定!!

 おいしいクレープを作って、一緒に食べながら英会話を実践できて、とても楽しいひと時を過ごす事ができました。次回のチャレンジプロジェクト・ポイント対象事業もお楽しみに。

Page Top
トップページ 中学生チャレンジプロジェクト
Copyright (c) 2000- Matsuyama International Center. All rights reserved.