MICで職場体験 (7月28日、8月4日)
(H28中学生チャレンジプロジェクト ポイント対象事業)
 まつやま国際交流センターってどんなところ?どんな仕事をしているの?!今回は中学生チャレンジプロジェクトでの職場体験として、まつやま国際交流センターのお仕事を体験してもらいました!

最初に、MICの役割や仕事内容についてスライドで紹介します。私たちの生活と外国は密接な関係にあることに気づきます。

次に、外国の人にも分かるように配慮した「やさしい日本語」について学びます。その後、普段使っている単語や文を「やさしい日本語」に直してみました。予想以上に難しかったようです。

 

外国人のための日本語講座を見学しました。休憩時間には、さまざまな国から来た生徒さんたちと質問を交えながら交流しました。 

最後に「やさしい日本語」を使って、外国人に配信するメールニュースの原稿作りです。

パンフレットの情報を、わかりやすくお知らせするという作業に頭を悩ませているみなさんでした。

実際に日本語教室を見学して、日本語の難しさを改めて感じた、自分も日本語を教えてみたい!という声が多く聞かれました。

このイベントが、国際交流や日本語について改めて考えるきっかけになればよいと思います。


まつやま国際交流センターではいろいろな国を知るためのイベントや情報を発信しています。
書籍コーナーもありますので、皆さまぜひご活用ください!


平成28年度中学生チャレンジプロジェクトの詳細については こちら をご覧ください。
Page Top
チャレンジプロジェクトポイント対象事業一覧 平成28年度開催済事業一覧
Copyright (c) 2000- Matsuyama International Center. All rights reserved.